何度も繰り返しが記憶力アップのこつ

受験に役立つことです。
子供が暗記をしたり、何度もノートに重要語句を書いたりしてきました。
すべて覚えるためです。
どの科目もこのようにしっかり覚えるということをかかさずやってきました。
何度も覚えては忘れるという繰り返しでした。そのためにテストでも良い次は悪いという山がありました。
本人も悩んだと思います。
でもよく考えたら王道があります。
それは何度も繰り返すということです。

5教科の問題集もかなり少なめのを選びます。
そして早く1回目を解いてしまいます。
それから2回目をノートにやるといった方法です。
すると間違った個所が自分で把握できました。
それで私たちに協力を求めたりします。
問題を出してあげ何度もトライします。
この何度もはかなり有効です。
記憶力が上がりなかなか忘れにくくなります。
親も本人に協力することで続けていこうとする意志が湧いてきます。
勉強は繰り返しが一番有効です。
重要事項をノートに書くこと、その後には繰り返しテスト形式で暗記するために問題を解いてみることが大事です。
受験に意欲が湧いて進んでいけるように応援したいです。
そのために本人には勉強の成果が大きくなっていることを実感してほしいです。
努力を続けているためにいい成果を出してほしいです。